ホーム > 上場準備実務情報一覧 > 上場準備実務情報
宝印刷
大江戸コンサルタント
上場会社役員ガバナンスフォーラム

起業の際の事業ドメインの選択方法


起業の際に、創業者が得意とする分野を事業ドメイン(事業領域)に選択する会社は少なくない。創業者が個人事業として営んでいた事業を法人化するケースはその最たるものだ。土地勘がある分、クイックスタートを切ることができるが、その後の事業展開に伸び悩むケースがよく見受けられる。その敗因は「土地勘があるから」という理由だけで事業ドメインを決めてしまったことにあることが少なくない。

起業時の事業ドメインの選択は「土地勘があるから」という単純な理由で決めるべきではなく、仮説と検証を繰り返し、緻密な計算と綿密な準備(市場調査、競合調査)を経て行うべきものである。それを実践したのが、最近上場承認された・・・

このニュースの続きは会員向けコンテンツです。続きはこちら

ページトップへ