ホーム > 上場準備実務情報一覧 > 上場準備実務情報
宝印刷
大江戸コンサルタント
上場会社役員ガバナンスフォーラム

定時株主総会の開催月を後ろにずらす方法

定時株主総会は、決算日から3か月以内に開催(例えば3月決算であれば3月に開催)するのが通常だ。しかし、株主が議案を検討するための期間や企業と対話をするための期間を十分に確保するために、定時株主総会開催月を後ろにずらす(例えば3月決算会社が7月に定時株主総会を開催する)ことの有用性が指摘されており、そのための環境整備も図られたので紹介したい。・・・

このニュースの続きは会員向けコンテンツです。続きはこちら

ページトップへ