ホーム > 上場準備実務情報一覧 > 上場準備実務情報
宝印刷
大江戸コンサルタント
上場会社役員ガバナンスフォーラム

IPO準備会社でおきがちな法律問題:景品表示法(2)強調表示と打消し表示

Question
女性向けのオーガニックの美容クリームのネット販売を企画しています。
1か月に1回の定期配送で、1個当たり980円で販売します。ただし、この金額は2年契約を締結する場合の料金で、2年契約を選択していない場合は、3回目の配送から1個当たり2980円になります。
現在、スマートフォン用の広告ページを制作中ですが、女性に好まれるおしゃれでスタイリッシュなデザインにしたいと思います。そこで、ページ冒頭には「オーガニック定期便980円。ずっと綺麗がつづく。」とのみ表記し、その下には余白を十分に取りながら商品画像やオーガニック成分についての説明等の情報掲載と、申込みボタンを設置します。そして、ページの最下部に「Questions and Answers」というボタンを作り、タップすると、「1個980円という料金は2年契約を締結されたお客様の料金です。2年契約でない場合は3回目の配送から1個当たり2980円になります」と表示される仕組みにしたいと思います。
この金額表記方法で大丈夫でしょうか?
Answer
・・・

このニュースの続きは会員向けコンテンツです。続きはこちら

(表参道パートナーズ法律事務所 飯田 花織)

(情報提供:日本IPO実務検定協会

ページトップへ