ホーム > 上場準備実務情報一覧 > 上場準備実務情報
宝印刷
大江戸コンサルタント
上場会社役員ガバナンスフォーラム

適時開示のミスを防ぐためのセルフチェック

東京証券取引所は「2018年度における不適正な開示の発生状況」をとりまとめ、各上場会社の情報取扱責任者宛てに通知を行った。これは東証上場会社の2018年度における不適正な開示の発生状況を集計したもの。

これによると、2018年度の総開示件数に占める「不適正な開示」の割合は・・・

このニュースの続きは会員向けコンテンツです。続きはこちら

(情報提供:日本IPO実務検定協会

ページトップへ