ホーム > その他のサービス
宝印刷
大江戸コンサルタント
上場会社役員ガバナンスフォーラム


会員向けCONTENTS

  • なんだか難しそうに見える資本政策案を簡単に作るためのプログラムを用意しました。何回でも作り直せます。プロに頼む前に、経営者のイメージを形にしてみましょう。→こちらをクリック!
  • 上場準備関係の制度や法令は頻繁に改正されることから、常に新しい知識にアップデイトしておく必要があります。上場準備の知識の“最前線”をピックアップしました。→こちらをクリック!
  • 当然のことですが、上場準備会社は株式公開とともに上場会社になります。そうであれば、上場準備中であっても、上場した後に備えて上場会社の情報を把握しておくことが必要になります。→こちらをクリック!
  • IPOにより創業者が手にする利益の概算額を簡単に計算する創業者利益ジェネレータを準備しました。→こちらをクリック!
  • 「上場するまでにいったいいくらのコストがかかる?」「VCからお金を調達するためのコツは?」等々会員向けにプロがホンネで回答します。→こちらをクリック!
  • 「株式公開準備虎の巻」など役に立つコンテンツを掲載しています。→こちらをクリック!

会員向けサービス

  • 「わが社のIPO準備の到達度はいったい何パーセント?」 そんな経営者に疑問にズバリお答えします。→こちらをクリック!
  • プロによる事業計画診断で事業計画をブラッシュアップ!会員向けに無料で提供いたします。→こちらをクリック!

その他のサービス

上場ドットコムの会員ページでは、次のようなコンテンツの提供も行っております。上場準備の際に、ぜひご活用ください。


■株式公開準備虎の巻
「株式公開=業績次第」と考えている経営者は多いようです。しかし、証券会社や証券取引所による審査では業績以外にも様々な点がチェックされ、たった一つの審査項目を満たせなかったがために、株式公開が延期・中止とならざるを得ないケースも珍しくありません。

それだけに、経営者や株式公開準備室長は、証券会社や証券取引所の審査項目をしっかりと頭に入れておく必要がありますが、審査項目は抽象的なフレーズのものも多く、内容も専門的。一般の人にはわかりづらいものとなっています。

そこで、株式公開審査項目を中心に、専門知識がない人にも分かりやすく、かつ網羅的に解説しようというのが、この「株式公開準備 虎の巻」です。

執筆は、野村證券公開引受部長などを歴任し、これまでに約160社の株式公開を手掛けてきたこの道の大家、IPO総合研究所の森田弘昭会長が担当。株式公開に当たっての心構えに始まり、株式公開コンサルティングの現場で得た"最新"の株式公開審査のチェックポイントを100にまとめ、それぞれの項目を専門知識のない人にもわかりやすい言葉で解説していきます。解説を読み終えた頃には、自然と株式公開準備の知識がしっかり身についていることでしょう。

ページトップへ