ホーム > 証券取引所ニュース一覧 > 証券取引所ニュース
宝印刷
大江戸コンサルタント
上場会社役員ガバナンスフォーラム

LINEが上場承認を受ける


東京証券取引所は6月10日、LINE株式会社の上場を承認した。上場予定日は7月15日。東証とニューヨーク証券取引所の同時上場(ニューヨーク証券取引所は7月14日)となる。同社の親会社は韓国のNAVER Corporation。現時点で87%を有している。

同社は国際会計基準を採用しており、直前期(2015年12月期)の連結売上収益は1,206億円。連結売上収益は、直前々期(2014年12月期)が863億円、その前の2013年3月期は395億円であったことから、これまでの成長スピードがけた外れであったことがうかがえる。もっとも2016年12月の第1四半期は334億円(未監査)であり、成長力の鈍化が気になるところだ。

先日、報道等で話題となった電子アイテムが資金決済法における前払式支払手段に該当するかどうかについては、・・・

このニュースの続きは会員向けコンテンツです。続きはこちら

ページトップへ