ホーム > 上場準備実務情報一覧 > 上場準備実務情報
宝印刷
大江戸コンサルタント
上場会社役員ガバナンスフォーラム

3の倍数を決算月にしない方が良い理由

会社創業時には「決算月」(事業年度)を決めなければならない。会社の設立に必要となる定款に決算月を記載する必要があるからだ。

その際、「日本企業の多くが3月決算である」ことから、“なんとなく”決算月を3月に決める企業もあるかもしれないが、3月を決算月にすることは上場準備の観点からはお勧めできない。なぜなら、・・・・

このニュースの続きは会員向けコンテンツです。続きはこちら

ページトップへ