ホーム > 上場準備実務情報一覧 > 上場準備実務情報
宝印刷
大江戸コンサルタント
上場会社役員ガバナンスフォーラム

職務権限表を稟議で上書きできるか?

上場準備に入る前のステージにある企業では権限の多くが社長に集中しているのが通常だが、上場準備が進むにつれ社長から他の取締役、執行役員、その他の管理職等に権限が委譲されることとなる。これは社長への依存を減らし、重要度に応じて組織的に意思決定を行うことを目的としたもの。

権限の委譲が進むと、次に(あるいは同時に)作成されるのが職務権限表だ。職務権限表には職務(販売、購買、経費支払、固定資産取得・売却、有価証券取得・売却、借入、人事労務等)ごとに各職位がどのような権限を有するのかが明記されている。職務権限表を見れば権限の委譲状況が一目瞭然となる。

職務権限表の運用を始めると、不具合が判明することもある。たとえば、・・・・

このニュースの続きは会員向けコンテンツです。続きはこちら

ページトップへ